2012年3月3日土曜日

美山かやぶきの里へ行きました


先週、雪のため断念した花背峠へ鞍馬から登りました。峠周辺の道路脇にはまだ雪がたくさん残っていましたが、昨日の雨で路上の雪は完全に溶け、今日は天気が良かったので路面は乾燥していました。
花背から美山へ行くのに、いったん周山街道へ出てから美山に行くと(道は奇麗だけど)遠回りになるので、近道して佐々里峠を抜けて美山かやぶきの里へ行こうと思っていたのですが・・・、佐々里峠は雪のため通行止め。平成23年12月9日(金曜)午後3時から平成24年3月15日(木曜)正午まで通行止め。仕方が無いので花背から周山街道へ出て美山へ行く事にしました。で、天気が良くて暖かだった上京区とは違い、左京区北部&右京区北部はあまりに寒いので、ウッディー京北からはレインコートを重ね着しました。ウッディー京北では数人のライダーを見ましたが、どんな寒さ対策をしているんでしょう?
花背峠やウッディー京北ではライダーを見かけましたが、美山かやぶきの里ではタンデムの一組だけ。お店の中では普段着でしたが、出発前に重ね着してました。バイクで走るにはまだまだ寒すぎますよね。車で来ている人もいましたが、閑散としていました。
で、冷えきった体には大きめのお餅が2個入ったぜんざいがおいしかったです。
美山かやぶきの里も、路面は乾いていましたが、周囲の畑や山には雪が残っていました。
帰りは杉坂口で周山街道を離れ、杉坂から京見峠を通って帰ってきました。162号線を通って宇多野福王子に出るルートって道は良いけど遠回りなんですよね。走行距離は行き73.3キロ、帰り50.1キロでした

行きの地図

より大きな地図で 日本京都府南丹市美山町北揚石21−1 かやぶきの里への運転ルート を表示

帰りの地図

より大きな地図で かやぶきの里からの運転ルート を表示

参考ルート(芹生峠〜井戸峠経由)距離は60キロです。芹生峠は(自転車では)ハードな坂道&ヘアピンだらけなので、バイクでも時間が掛かるかもしれません。

より大きな地図で かやぶきの里への運転ルート(芹生峠〜井戸峠経由) を表示

京北方面へ行くルートを色々調べてみると、京見峠経由が一番近い様です。Google mapでルート検索すると京見峠経由のルートが先ず出てきます。バイクのツーリングで京見峠を利用する方は少ない様ですが、自転車だとよく利用するルートだと思います。特に杉坂側から登ると傾斜が緩やかなので自転車の場合は、帰りに通ると楽に京都市内に帰宅できます。