2012年3月16日金曜日

信楽へ行きました


栗東のごんぜの里を経由して信楽へ行きました。道沿いは大小のたぬきの置物ばかり。ミミズクの置物も有りました。
帰りは、和束から井出を抜けてR24へ出る予定でしたが、和束〜井出は土砂崩れで不通。仕方が無いので、和束からR163(加茂)へ出ました。和束ではウグイスの鳴き声が聞こえていました。
R163から府道22号線へ出て、土地勘のある近鉄山田川駅前のアルプラザでマクドを食べて昼食&休憩。その後はR24へは行かず、そのまま府道22号線をはしって、大住工業団地の所から第二京阪道の下道(R1のバイパス?)をビュンビュン走って帰ってきました。走行距離は約133キロでした。
第二京阪道の下道は制限速度が60キロの所もかなり有るし、久御山より南は走っている車も少ないので上手に使うとかなり時間短縮になります。

より大きな地図で 堀川上御霊前~ごんぜの里〜山田川〜堀川上御霊前 を表示